浮気調査はしても良いのか

付き合っている人と結婚する時に、浮気調査をするという方がいます。
他にも結婚している妻や夫に対して不信感を抱いてしまって、浮気調査を依頼するという方もいます。
では浮気調査は本当にしても良いのでしょうか?
法律的にはまったく問題はない行為です。

ですから本当に必要であると感じているのであれば、浮気調査を探偵に依頼することはできるでしょう。
しかし浮気調査に本当に意味があるのでしょうか?
浮気調査を考えているということは、相手に疑わしいことがある、もしくは自分がすでに相手を信じる事ができなくなっているということです。

疑わしい行動を取っているような人と本当に結婚しても良いでしょうか?
また相手を疑うようになってしまっている状態で、本当にその後も一緒にいられるでしょうか?
浮気を疑っている時点で、両者の間には信頼関係がすでになくなっているということになります。
そのような関係で、その後も幸せな生活を送るのは、難しいということを意識する方が良いかもしれません。
浮気をする人は、その後同じことを繰り返す傾向があり、疑う人はその後も引き続き相手を疑うものです。